季刊オーディオアクセサリー(創刊150号記念)にWAON掲載されました

音元出版の、オーディオアクセサリー(Audio Accessory)誌と言えば、もやは老舗のオーディオ雑誌といっても良いとおもいます。 2013秋号(創刊150号)に、MH audioのアコースティックスピーカー、WAON (和音)が紹介されました。

↑オーディオアクセサリー、150号記念号と記念撮影。 後ろ左から、超小型スピーカーShigaraki、アコースティックスピーカーWAON、ヘッドホンアンプHA-1、HA-11 そして、オーディオアクセサリー誌の上に超小型アンプ DA-1 話題のモデル 集中試聴レポートのコーナー、大手、新進気鋭、海外、国内と、様々なメーカーの製品に並んで p189「細部に及ぶていねいな仕上げが魅力 ハンドメイドの小型スピーカー」と掲載されました。

レポートの炭山アキラ氏は、インシュレーターによって音の伸びやかさや抜けが非常に良くなることを指摘 セッティングに工夫を!と書かれています。  まさにそのとおり、スピーカー本体は、響きを活かす設計、造りになっていますので そのベースとしてシッカリとした置き方、セッティングが非常に重要であり、これが良い音を鳴らすコツであり楽しみです。 そこで! WAONの底面にある、三脚用のネジを利用して、鋳鉄でできた重量のあるマイクスタンドにセッティングしてみました。

これは良いです! そのうち詳しくレポートします。 ↓音元出版、オーディオアクセサリー(Audio Accessory)誌 http://www.phileweb.com/editor/audio-a/150/


MH audioのブログ
新着ブログ
Follow Us
Search By Tags