松本「faber/LABORATORIO」でMH audioのオーディオ取扱い開始

信州松本は、築城400年の松本城で有名ですが、近年はクラフトの街としても有名になってきています。

そんな松本のギャラリー&カフェ「LABORATORIO」ラボラトリオ、雑貨好きには知る人ぞ知るセレクトショップです。  その新店舗がお隣のビルの2Fにオープンしました。

新店舗の名前は「faber/LABORATORIO」ファベールとは、ラテン語で「作る」という意味なのだそうです。

↑白を基調とし、床は以前使われていたであろうリノリュームタイルを剥がした跡を残した(<私の想像)絶妙なバランスの空間 写真右側の窓際の楕円形のシェーカーボックスは、オーナーの井藤さんの作品です。

ショップオーナーの井藤昌志さんは家具作家でもあり、その眼識で選ばれたモノや服がfaberには並びます。

日常使いの用の美をもちながら、決して野暮ったくなく、かといっていかにもデザインしましたという無味乾燥なものでもない 素材の持つ質感と、機能的で合理性のある形がつくりだす美、そういうものを考えさせられる場となっています。

↑アコースティックスピーカー「WAON」、超小型オーディオアンプ「DA-1」

MH audio(エムエイチオーディオ)のスピーカーWAON(和音)と、超小型アンプDA-1の「世界最小の本格オーディオ」は

お店中央あたりの古い足こぎミシンフレームで作られたテーブルの上にあります。  こういう展示のテーブルもかなり素敵です。こだわりのお店セレクトのCDも置いてます。

CDだけではなく、MH audioのスピーカー WAON、アンプ DA-1ほか、スタンドなど一式をお店で買い求めいただけます。

MH audioの作るモノは見た目だけで判断しないで是非とも試聴ください。見た目を裏切る本格的な高音質を是非ご体験ください。

CDやiPodなどをお持ちいただければ聴いていただけますが、なければ試聴用のiPodに音源をご用意していますので、スタッフさんに声をかけてください。 音量は思いっきり大きくしていただいても、小さく小さくしていただいても大丈夫です。 日常のデスクトップやちょっとした空間で最高のパフォーマンスを発揮できるのもMH audioの美点です。

以下、リンクなど ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↓「LABORATORIO」のオフィシャルページ・トップ http://ifuji.net

↓まつもとクラフトナビの「LABORATORIO」紹介ページ、faberはお隣です http://www.craft-navi.net/gallery/364.html

↓「うさこの信州お一人様カフェ」の「LABORATORIO」紹介ページ、faberはお隣です http://usako628.naganoblog.jp/e752926.html

↓MH audio http://mh-audio.com

↓MH audioのFacebook by アコースティックフィールド https://ja-jp.facebook.com/MHaudio


MH audioのブログ
新着ブログ
Follow Us
Search By Tags