レコードで「ジョー・コッカー」を聴く

田舎に住んでいると「出払い」という制度がある 地域で管理している山や道の草刈りや整備などを、みんなで出て行うのであります。 そこで、近所の人が「最近レコードプレーヤー買ったんだよ」との話、、へー、なんで?となり 「レコード全部売っちゃったんだけど、聴きたい数枚だけ取っておいたやつ、聴きたくて」との話 どんなプレーヤーか見たくて、ちょっと遊びに行ってました

DENONの、ライン出力もでき、USBメモリへの保存も直接できてしまうお手軽プレーヤーがミニコンポにつながっていた! なるほど、こういうのもいいねえ、、とおもいつつ、レコードを聴く インパクトのある顔のジャケットは「ジョー・コッカー」のファーストアルバム「With A Little Help From My Friends」 野太いしゃがれ声、いいですねー、不思議に落ち着く 今朝新聞みてたら、ジョー・コッカーの死亡記事が出てたんだよ、と見せてくれる

そっかー、ロックレジェンドたちが、そういう年齢になってるから 僕らの青春だったあのアーティストがこれから居なくなるのだなあ、、とおもうとなんだか寂しいです。 ミニコンポの音があまりに、何だったので、、w、、家からDA-1とWAONのセットを持って来て繋いで聴きました。 簡単に接続でき、どこでも、最高の良い音で音楽を楽しめます!

裏ジャケ見ると、ジミーペイジや、スティーブ・ウィンウッドも、バックで参加してるんですね! あたりまえだけど、みんな若っ! それにしても、やっぱレコードはいい! 音はもちろんですが、あのサイズ! ジャケットはアートとして十分見応えあるし 聴きながら(早送りできないから、しっかり聴くことになる)裏ジャケみると、参加ミュージシャンとかイロイロ目がいくし。 レコードジャケットサイズに入ったCDあったら、1000円くらい高くても、買ってもいいかもw Blogは以下記事を予定してます ・ポタフェス、レポートの続き、その3 ・10月にあった「ヘッドフォン祭」のレポートの残り <ポタフェスでユーザーさんからご指摘いただきましたm(..)m ・試聴&販売店舗のご案内:ツタヤ東京六本木ヒルズ、東急百貨店渋谷本店、マエストロ・ガレージ、日本百貨店ふるどうぐ、他 ------------------------------------------ ↓ジョーコッカー氏関連記事 http://www.barks.jp/news/?id=1000111000 ↓MHaudoのTwitter https://twitter.com/mh_audio ↓MH audioのFacebook by アコースティックフィールド https://ja-jp.facebook.com/MHaudio ↓MH audio http://mh-audio.com ------------------------------------------


MH audioのブログ
新着ブログ
Follow Us
Search By Tags